岡山県倉敷市 外壁、屋根などの建築塗装からベランダや屋根の防水工事。塗装全般施行致しております。

屋根の塗装

屋根を塗装する

屋根を塗装する
屋根は住まいを守る中で、非常に重要な部分であり、建物の中でも最も傷みがひどく、長年の汚れが蓄積する部分とされています。
そのため、傷んだ屋根を放置しておくと、雨漏りなどの原因となり、建物に損傷を与えてしまいます。

屋根には、カラーベスト、コロニアル、セメント瓦など、様々な種類があります。
私たちはどのような屋根材にも対応可能で、種類にあわせた塗料をご用意いたします。
当然、お客様のご要望にあわせた、カラーリングなどもいたしておりますので、ぜひ一度お気軽にご相談下さい。

屋根素材と塗装仕様

屋根は外壁に比べ、紫外線や雨風の影響をまともに受けるので、その素材はかなりの耐久性が要求されます。
耐久性だけを考えれば、日本瓦などの方が強いですが、地震国日本では、軽量なスレート系平板瓦が多く使用されています。
特にカラーベスト、コロニアルの一部には補強材として、『アスベスト(石綿)』を使用したものもあり、色落ちすると劣化が加速し、アスベストの飛散が憂慮されます。

定期的に塗り替えることで、アスベストの飛散を防止し、屋根の耐久性も維持でき将来的に費用の負担を軽減できます。
また、環境負荷(冷暖房費の削減)の低減を考慮した、『遮熱・断熱塗料』を用いる屋根塗装も人気が出てきました。

当社では、スレート瓦、トタン・ステンレス・銅版などの金属・非鉄金属系の屋根材、陶器瓦など、それぞれの屋根材にあわせた塗料を用意し、それぞれの屋根に一番適したものをご提案いたします。お気軽にご相談下さい。
屋根や外壁など塗装のことなら
「合田博塗装」におまかせ!

TEL:086-456-2256
FAX:086-456-0346